<レーシックガイド>レーシック治療の実績数は要チェック

いくら失敗することがほとんど無いとされているレーシック手術ですが、病院選びは慎重に行うようにしてください。
クリニックを選ぶ基準は、知名度や治療費、そして最新の医療機器を取り入れているかなど比較をしてみてください。 「レーシックって失明をしてしまう危険性があるのでは?」と不安を抱えている人もかなり多いかと思います。
絶対に失明はしない!とは言えませんが、日本国内では失明の事例は0件ですので過度な心配は必要ありません。
レーシックの実績数はホームページなどを調べることで知ることが出来ます。
実績数と言いましても医師一人一人の実績数ということではなく、クリニック全体の実績数を調べることが大切です。

 

レーシッククリニック選びでは実績数が一番と言って良いほど重要なものとなります。
どんなに最新の高精度の医療機器が導入されていても、それを扱うこととなる医師が経験不足では意味が無いのです。



<レーシックガイド>レーシック治療の実績数は要チェックブログ:21/01/12

シェイプアップ中は食生活に気をつける…
これはもはや常識になっていますよね。

しかし
「どういったご飯をとるか?」ということに関しては
きちんと注意を払っていたとしても、
「どういう順番でご飯をとるか?」ということには
注意を払っていない人も結構いらっしゃるのではないでしょうか?

実は、ご飯の食べ方によって、
シェイプアップは大きく左右されるんですよ!

まず
ごはんや食パンといった炭水化物主体の食べ物から
手をつけることは、控えた方が良いみたいです。

炭水化物というのは、
血糖値を急激に上げてしまう効果があります。

血液内に糖分が急激に入ってくると、
インスリンと呼ばれるホルモンが大量に分泌をします。

そして血液中に入ってきた糖分を
脂肪という形で体質の中に貯蔵することで、
血糖値を下げようとするわけです。

ですから、同じご飯でも
いきなりごはんや食パンから手をつけてしまうと
より脂肪をため込みやすくなってしまうわけです。

なので、ご飯の中に野菜があるなら、
まずは野菜から食べるように心がけましょう。

野菜から摂取すれば、
血糖値の急激な上昇も抑えることができますよ。

次に、脂肪やたんぱく質を多く含む料理、
肉料理や魚料理を食べるようにしましょう。
たんぱく質は筋肉を作るもとですから、
シェイプアップには欠かせませんもんね。

そして、その次に初めて、
ごはんや食パンといった炭水化物を摂取するようにすると、
シェイプアップに効果的な食べ方の順番ということになります。

野菜、肉もしくは魚、最後にごはんや食パンというのを
一つのサイクルとします。
このサイクルを繰り返していくように意識するだけで、
シェイプアップの成果は大きく変わるみたいですよ!


レーシックの達人@ レーシックの達人A レーシックの達人B レーシックの達人C レーシックの達人D